彼女を作るテクニック

彼女ができない男性に共通する特徴って?

こんにちは、松本です。


「彼女いない歴=年齢」の期間が長くなると、「このまま一生彼女ができないのでは?!」と思ってしまいますよね。

出会いが全くないならまだしも、女性と関わる機会があったり街コンなどにも積極的に参加したりしているのに、なぜか恋愛に発展しない。そんなことが続くと自信もなくしてしまいます。

彼女がほしいのになかなかできない男性の中には、何が原因なのか自分でも分からないという場合も多いようです。

そこで今回は「彼女ができない男性の特徴」について書いていきます。自分にも当てはまるところがないかチェックしてみてください。

清潔感がない

女性の「恋人に求める絶対条件」を知っていますか?

それはイケメンなことでも年収が高いことでもありません。女性が彼氏にしたい男性に求める最低限の条件は「清潔感があること」です。

女性には基本的に子どもを守るという本能が備わっているため、安全を脅かす「汚いもの」を男性以上に嫌悪する傾向にあります。なので、清潔感がなければいくらモテるテクニックを駆使しても「生理的に無理」だと判断されてしまうのです。

なかなか彼女ができない男性には、この条件を見逃している人が意外と多いです。ほとんどの人は「自分は大丈夫」だと思っているのかもしれませんね。

しかし、「自分が女性に与えている印象」について正しく客観視できている人は少ないです。

爪はいつも短く整っていますか?寝癖くらいと思ってそのまま出かけていませんか?歯はきれいですか?服にしわはついていませんか?

ひげの剃り残しはありませんか?耳まできちんと洗っていますか?食べるときにくちゃくちゃ音を立てていませんか?

これらはすべて基本的なことですが、基本的だからこそ絶対に気を配る必要があるんです。

なかなか彼女ができなくて悩んでいる人は、これまで「このくらい大丈夫だろう」と思っていたところまで清潔感に保つよう生活を見直してみてください。

たったそれだけのことですが、女性の反応は驚くほど変化するでしょう。

自分に自信がない

「清潔感の欠如」は彼女ができない男性の外見的な特徴ですが、なかには見た目はきちんとしているのに彼女ができない人もいます。

彼女ができない原因は人によって本当にさまざまですが、そのほとんどは「自分に自信がないこと」に集約されます。自分に自信が持てないと恋愛がうまくいく確率はぐんと低くなります。

たとえば、以下のような経験はありませんか?

  • 遠慮してしまいアプローチできない
  • 女性の反応をネガティブにとらえてしまう
  • 女性を前にするとプライドが高くなる
  • どうせ自分なんてと卑屈になる
  • 卑屈な発言を無意識にしてしまう

自分なんかがアプローチしてもきもいと思われるだけじゃないかという「卑屈な気持ち」や、どうにかして自分を強く見せたいという「プライド」は、隠しているつもりでも必ず相手に伝わります。

女性に恋愛感情を持ってもらうには、自分の「いいところ」を知ってもらわなければいけません。自分と付き合うとどんなメリットがあるのかプレゼンする必要があるんです。

イケメンじゃないから、身長が低いから、仕事でいつも怒られるから… と、自信が持てない理由はいろいろあるでしょう。しかし、自分自身でも自分のことを評価できていないのに、女性には評価してほしいなんてちょっと虫がよすぎる気もしますよね。

彼女がほしいなら、自分に自信を持つことが何よりも大切です。

どんな人にも「いいところ」は必ず存在しています。まずは自分の短所よりも長所に目を向けて、少しずつ自信をつけるようにしてください。

努力を続けていくことで、次第に女性の前でも自然と振舞えるようになりますよ。

これまでお読みいただきありがとうございました。